月山積雪情報

山形県の月山周辺を中心としたバックカントリーの積雪情報サイト(行動は自己責任で)

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.01.11 Wednesday

2017.1.10 月山スキー場南大斜面

あいかわらず、少雪。。。。。

大雪、大雪と予報が出ていますが、さっぱり。。。

 

ということで、ブナ林を登って

積雪状況確認して、ドロップ思考。

 

やはり、ブナの森はすべれるものの。

ハイスピードでドロップするのはNG。

 

ということで再び、月山スキー場南大斜面。

 

予報では、午前中いいようなので信じて。。。

で、大当たり。

ま、光待ちでしたが、いい具合に光が入って、

斜面がみえました。 肝心の雪は

イマイチのおもおもパックパウダー

ま、ここ環境では、こんなもんでしょう。。。。。

動画はこちら

 

 

 


18:29 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2017.01.08 Sunday

2015.1.5 月山スキー場リフト下

年末年始のお休みの最終日。

結局、天候には恵まれず、最終日。

 

一週間前は5日がBest だったんで。。。

長期予報はなかなか難しいようで。。。

 

予定してたんで、とりあえずGO!

AMは吹雪、ラッセルはすね程度。

3時間程で姥のP。

天候が回復しないようなので、

一回で終了。

(珍しく、あられのパウダーでした)

動画はこちら


13:12 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2017.01.02 Monday

2017.1.2 月山スキー場

明けましておめでとうございます!

 

今年も、雪が少なく、10日間のせっかくいただいた

年末年始のお休にもかかわらず。。。。。

 

ま、遠方にいけばいいんでしょうが。。。

(家庭の事情でそうもいかず。。。。)

 

といこうことで、久々に相棒と月山スキー場へ。

(あまりの雪の少なさに

  すでに姥ヶ岳というBCという感覚からはずれてきてますね。。)

志津のPにつくも、なんと湿雪、気温高!

いったい、3月か?といわんばかり。

ま、スキー場ということで、期待せずに。。。。。

90分程度で姥のP。。。。

と。。。。!なんと雪質Good、姥の山頂も見える!

かなりラッキー。。さすが月山おそるべし。。。異次元

(予報通リ、午前中だけでしたが。。)

動画は前回と同じとこ

 

 

 

帰ってくると、志津のPにどでかいタイヤのラウンドクルーザーの集団が。

聞けば、除雪してない道路を走破するとのこと。。。。すご!!

(廃道走破隊?)

 

 

 

 

 


21:30 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2016.12.31 Saturday

2016.12.31 姥ヶ岳 

29日の不完全燃焼のリベンジ。

天候は構わず、とりあえず滑ればと!go

 

天気予報通リ、AMは吹雪。。。。。

肝心の雪はおもめですが、ディープ。。。で十分。

 

志津のPは遅めにいったせいで、先行者3グループで

高速道路完成済み、90分で姥にP。

とりあえずリフト下滑降。

意外と板が走るんで、様子見にと姥の南へ。

と。。。天候が回復傾向に。

で中腹から2回ドロップ。

先行者とはあわなかったんで、リフト下をいったのかと。

あいかわらず、湯殿や姥のツリーは無理っぽい。

今回から動画はGOproセッション

 

 

 

 

 


21:57 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2016.12.29 Thursday

2016.12.29 湯殿山東斜面

既に、年末年始休にはいってるんですが。。。。。

雪がさっぱりで。。。。

ま、昨日すこしふったようなので、とりあえずGO!

 

志津につくと、えー!  天気予報とうってかわって超快晴。。。。

ま、ドロップ地点でくもるのはわかってるんで。。。。

 

志津のPは5〜6台の車。

前日?のトレースで楽々、姥のツリーのドロップ地点まで。

そこから湯殿山への川渡りまでハイクアップ。

と、いくらいっても川がうまってない。。。。

 

最終的に湯殿山東斜面ドロップ地点まで。

やはり、ドロップ時間頃には、ホワイトアウト。。。。。

敗退で終了。。。。。。。。

(途中、橋が2つあります)

 


19:50 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2016.12.22 Thursday

2016.12.21 姥ヶ岳 

定休日+超快晴の予報ということで、GO。

平日にもかかわらず、志津の終点には車5台。

予想通リ、ザラメ。

気温が高すぎたせいか、ガスガスで

午後1時には終了。。。。。

姥の東、南 各2回ドロップしましたが

東は新雪が降ったせいで、全くすべらず。

南は快適ザラメ。

湯殿山はもう少しでしょうか。


08:14 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2016.12.16 Friday

2016.12.13 15 月山リフト下

先週に引き続き、年間の休日調整のお休み。

天候はイマイチなんですが、

トレーニングをかねていってみました。

 

13日は平日にもかかわらず、数名のBCさん。

とりあえず、電柱ルートは開通のようで、

楽々、リフト終点まで。

しかし、姥のPで、まさかの雨。。。。。

12月の雪自体おもいのに、さらにおもおも。。。

ということで、早々に敗退。

 

15日は雪の予報でしたが、さほどふらないようなので

リベンジ。

リフト下のパウダー(30cm程度)を2回いただき終了。

湯殿山はもう少しでしょうか。

 

 

 


12:47 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2016.12.08 Thursday

2016.12.8 姥ヶ岳東斜面

年間の休日の調整のため、本日、お休み。

 

平地でも薄ら積もったので、これはいけるんではと、迷わずGO!

志津につくとやはり別世界で、バリケードはありませんが

既にNCまでも車で行けません。。。

(自衛隊の車が楽々と、途中まで登ってましたが。。。

クロカンの練習のようでした。。。)

朝は吹雪でしたが、午後には抜けるようなので

気にせず、ハイクアップ(新潟のボーダーさん先行してました。。)

姥のPで休息中のボーダーさんを追い越し、リフト終点。

なんとかガスが切れそうなので、雪がついているとこまでハイクアップ。

やはり、中腹で雪がきれていて、そこからドロップ。

雪質がおもかったせいか、意外とスピードでず。。。。

ま、深かったんでパウダーらしかったかなと。。。。

動画はこちら

 

湯殿山は、まだまだですね。。。。

 

 

 

 

 


21:31 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2016.12.04 Sunday

ZWIFT レース デビュー

雪がさっぱりで、ますます、はまっているZwift。

ついに、レースまで、やってしまいました。。。

やはり、レースとなるとテンションが違いますねー(; ̄ェ ̄)

 

普段はマウンテンコース。

ダンシングでいきますが、

ヨコにふれないため、結構不自然。。。

ついでに最高スピード86km/hもありえない。。。

 

 

 


17:06 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2016.11.27 Sunday

姥ヶ岳2016.11.27

雪少ないんですが、とりあえず、シーズンイン。

立山のため、お休みを確保してたんですが、

昨年に引き続き雪がすくなく、断念。

画像はターミナル付近↓

月山方面は他のサイトさんの情報では、すこしすべれるようなので

かわりに、月山方面へ

 

電柱ルートはいけるはずもないので

くねくね道をひたすら歩く、歩く。

 

途中、通行止め突破の車が2台通過。

(今日の状況であれば車で登れるんですが

以前、晴れて溶けた道路の雪が午後日陰になり、

凍結して下りでひたすら滑り

止まらなくなったことがあるんで。。。車では登りません)

 

午前中、日当たりのいいこのカーブ、

午後、この上の坂がスケートリンクになり、凍結して

止まれないと転落するカーブ↓

で、一時間半程度で姥のP。

やはり上は雪の量が違う。。。。

↑ここがBESTパウダー(残念ながら、ほぼフラット)

リフト下は少なく荒れていて。。。。

姥東はすこし滑れそうですが、モナカでした。

それでも、登りかえしで沢をドロップ

上の方へもいってみましたが

かたーく、あきらめ。。。。

ということで、不完全燃焼で午前中で終了。

降雪まち。

 

その後、立山は一気に降って超危険なようですね。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

                        


09:12 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

▲top