月山積雪情報

山形県の月山周辺を中心としたバックカントリーの積雪情報サイト(行動は自己責任で)

仕事のブログはこちら→  http://ndanassu298.jugem.jp/

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 2017.9.24 月山 大雪城 | TOP | 2017.11.28月山スキー場 >>

2017.11.24 Friday

2017.11.21〜22立山

数年ぶりに積雪!

ということで、山荘一泊、二日滑降予定で行ってきました。

20日は扇沢Pで車中にて前泊。夜は吹雪で氷点下、朝起きたら、

なんと車がパウダーで埋まってました。。。。40cmはあったよう。

無料駐車場なので除雪なしにつき、帰りの除雪が心配でしたが、

朝、ワゴン車がパウダーの中を強引につこんできたんで、

明日、湿雪になるまえに、一本道ができて、とりあえず安心して出発。

(後できた普通車は予想通り動けなくなってました。。。)

 

天気予報は午後から晴れるようでしたが、なんと、朝から超快晴。

10時室堂に到着。と、風が強かったようで、ディープパウダーまでとはゆかず、

稜線はパウダーなし。

工程はピークハンティングでないので、とりあえず、

まだ、ノートラックのターミナル付近の斜面で2回ドロップ。

(結局、ここが一番よかったような。。。)

その後、静かな国見方向へ。

途中のディープな斜面で一本滑ると、道路のパトロール車の拡声器から

国見は遠慮してくださいとのアナウンス。

昨年の雪崩事故でさすがに行く気はなかったのですが、

先にいわれてしまいました。

やはり強風の影響で上部は雪が期待できないようなので

浄土平付近で数回ドロップで終了。

 

22日は10時には雲が出てきそうなので、

7時スタート、雷鳥沢へ。

ここもディープではなかったのですが

パウダーは上部は健在、下部は昨日の快晴で面によってはサンクラスト。

やはり、風が当たらない下部の沢でないと雪はよくないようなので

その後、称名川沿いの斜面でドロップして終了。ついでに天候も終了。

動画はこちら

 

 

 

 

 

 

 


18:08 | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2018.10.26 Friday

スポンサーサイト


18:08 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://ndanassu.jugem.jp/trackback/273

トラックバック

▲top